健康な暮らしをつくる工務店

三重県四日市市の工務店あすなろは、健康な暮らしを作るお手伝いをします。

工務店あすなろは、健康な暮らしを作るお手伝いをします。

1.家づくりを通じて、健康な暮らしを作るお手伝いをします。

2.環境にも、住む人にもやさしい家づくりを行います。

3.自分の家族にも、自信を持って勧められる家を作っています。

あすなろ家づくりの5つの特徴

【特徴1】無垢材や自然素材を使った家づくりをします。

日本の住宅で木造住宅の割合は約6割ほどですが、木造住宅も多種にわたり、従来からの在来木造建築の他にツーバイフォー住宅や在来木造住宅でも柱や梁が何層にも剥ぎ合わせた集成材などで造られた家も木造住宅に含まれます。

集成材の材料は狂いが少なく、画一的な材料である反面、材料の強度は集成材の接着剤のに頼る部分が多く、高温多湿な日本の気候の中、隠ぺいされた状態でどれほど接着剤の強度が保てるのか不思議に思います。

もちろん20年、30年は大丈夫だと思います。

100年経った時などは誰にも分らないのが現状だと思います。

1本の柱で利用する事で、接着剤の強度に頼る事はありませんし、仮に100年経った後でも、 表面をめくると、綺麗な木目が現れてくるのです。

1本の木で使えば再生可能です。

集成材であれば、再生するより買い替えた方がメリットはあるでしょう。

自分たちが建てた家の材料を資産と想い、柱1本、梁1本でも孫、子孫の世代で使って貰えるような 材を使い、家づくりを進めます。

【特徴2】四日市で60年間、工務店を営んできた経験をもとに、土地探しから親身になってアドバイスをします。

土地探しから一緒にアドバイスができます。

家は建築した後でも少々の改修や変更は可能ですが、 購入された土地や、お隣さん、ご近所を替えるという事は出来ません。

土地を購入前に不動産業者とは違った、家づくりの工務店から見てアドバイス出来る部分は、 アドバイスさせて頂き、土地の値段だけでなく、造成費用や日当たり、敷地に対する間取りのアドバイスなどをさせて頂き、土地にあった注文住宅をつくることが可能になりますので、 家づくりを成功するよう努めます。

【特徴3】値段はやや張りますが、長持ちする本物の素材を使います。3世代まで住み続けることを考えれば、決して高くはありません。

3世代住続けてもらえるような、価値ある素材と構造材を使い、性能の高い材料をつかうので、初期建築費用は高くなりますが、メンテナンスの費用を押さえた家づくりを行いますので、結果 ランニングコストでは決して高くない(むしろお値打ち)な家づくりで提供しています。

【特徴4】熟練の大工/職人による、手刻みの家づくりを行います。

家づくりは日本の環境問題と密接な関係を持ちます。

親子で家づくりに参加して頂く事で、日本の木の文化や木造建築の技術の継承にも繋がります。

手刻みで木材を扱っているので、新築工事だけでなく、改修工事についても熟知している

今は大工さんでもプレカットの家づくりしか知らない大工さんも増えてきています。

それは改修現場での昔の技術の継承や技術の高さなどを読み取る事が難しいのです。

自社で新築物件も手刻みの作業をしているので、古民家再生や大規模な改修工事も得意なところであります。

木組みと土壁の家づくり

高気密・高断熱の住まいは高性能ですが、サランラップで住まいを囲っているような気が致します。

つくる素材を自然素材で造ることは、解体時に産業廃棄物を出さない事に貢献致します。

産業廃棄物を出さないという事は、自然環境にも優しく、子世代、孫世代に美しい日本の里山を残す事が出来るのです。

それは自分たちの祖父や先祖が培って来てくれた事でもあります。

手刻みの家づくりができる。(プレカットでない)

機械では木材のくせや性質まで読み取る事はできません。

手刻みの良さは大工が木の癖を読み取り、家づくりに使用する材料を適材、適所に配置いたします。

架構と間取りの整合された意匠の美しい家づくりをしている。

お客さまの希望が優先されていて、間取りと架構の整合性の取れていない家がたくさん見受けられますが、明日桧では間取りと架構を整合させ、平面的にも見た目にも美しい家づくりを提案致します。

外部に木製建具を採用した住宅を手掛けている。

アルミサッシは高性能ですが、木製の建具は木の家の内外装に温かみをもち、 暮らしを豊かにするアイテムの一つになります。

【特徴5】押し売りは決してしません。あすなろの考えに、共感していただけるお客様をお待ちしております。

もちろん弊社にもメリット、デメリット、得意、不得意はありますので、そこをお客様のニーズと私どもが合えば有難いです。