木の家紹介 設計・施工例

菰野町の家 (菰野町諏訪 K様邸) H21.3 ~H22.5

○○○の家 (四日市市○○町○様邸)

古いホームページを見て始めてのお問い合わせのお客さまでした。
2世帯を分棟型で配置する事でご両親との位置関係も付き過ぎず、
離れすぎずの関係を保つ事ができました。

2世帯の住宅で一番恩恵を受けるのは若い世帯のお子さんです。
両親からはしつけを、祖父母からは生活の智恵を授けてもらえるでしょう。
家を建てるまでに3年程あったので、植林・伐採などの体験を通して
山や木を知って貰うことができました。

お客様の声
木こり、土壁の竹小舞い編み、土壁塗り、植樹等貴重な体験をさせていただきました。自分たちも家造りに参加できて、家への愛着も増しました。
最後まで子供部屋を9帖にするか12帖にするか悩みましたが、「家族と接する時間を多くとれるように(子供が引きこもらないように)子供部屋は広くなくてよいのでは?」という鈴木さんのアドバイスで9帖にしました。
今のところ、リビングで遊ぶことが多く子供部屋はあまり使っていないので、狭くしてよかったと思います。
私が気にいっているところは、
 ・吹き抜けのところで寝そべって上を見上げること。
 ・土壁に光が当たる感じ。(やわらかい光)
子供たちが気にいっているところは、
 ・木のいいにおいがする。
 ・お風呂がきれい。(木がすてき)
ステキなお家を建てていただき、ありがとうございました。

過去の施行例へ >>


ホームページからのお問合せはこちらからどうぞ